FC2ブログ
03 月<< 2019年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

オススメ記事(リンク切れがかなりあります。気になる記事は検索お願いします)

 「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも
 ス卜-キングによるEH保護命令、裁判所か゚承認(上の記事の詳細)
 米軍 超音波マインドコントロールディバイスを認める
 FFCHSニュースレターより、セレブ被害者のテク犯・集スト被害が公にされはじめたみたいです。
 人の声を完全コピーして話すことが出来るようになる?
 無線 LAN のただ乗りを阻止する
 耳鳴りと電磁波
 脳に響くような耳鳴り(電磁音響効果・無線を悪用した耳鳴りについての詳細)
 マイクロ波で特定個人の脳に命令送る電磁兵器 MEDUSA
 非殺傷兵器という名目の電磁兵器の公開映像
 メディアによる電磁波兵器の紹介
 アマチュア無線の電波がパソコンに与える電波障害
 ついに頭の中まで隠せなくなったか! 脳内思考を映像でも解析成功
 fMRIで人の心が読めるようになる?
 電界通信を活用した新しいヒューマンエリア・ネットワーク技術
 これであなたも人間通信ケーブルに、「人体」を使って通信する「電界通信」の実物を見てきました
 人体通信:電界の揺らぎを応用 機器のコードレス化、個人認証も可能
 デルガドの心を物理的にコントロールする実験(1969年)
 ヒトラーの「究極兵器」と「マインド・コントロール」の謎
 米国:送電線そばの学校を電磁波理由に閉鎖決定→電力会社95万ドル負担で運動場移設へ
 精神侵略技術を考慮した新しい精神病の診断基準の必要性について(キャロル・スミスの論文)
 洗脳を解く方法について
 騒音でターゲットに嫌がらせをする方法
 確認しておきたいこと@俺の被害対策まとめ
 「被害者間のほのめかし」について@俺の被害対策まとめ
 BMI技術悪用防止・禁止立法化の要望を出しましょう。
 世界規模で被害を訴える計画・決定事項
 6月  29(火) 【付き添いで警察署へ】  30(水)
 戸塚署、被害者支援都民センター、目白署へ
 無視は必須
 ●●でも分かるエレクトロニック・ハラスメント
 衛星サーベイランスの衝撃的な脅威
 電磁波による遠隔マインドコントロールに注意しよう
 ノイローゼ神経症の作り方
 この後も庶民的レベルで民衆的レベルでの認知活動を
 親によるカルト信仰の被害者
 見下しの勧め
 ごまかせない「素」
 「バカ」から読めること
 ゴミの生活
 とにかく無視
 無視を続けてハッキリする事実
 無視をして知る実態
 一番必要なもの
 被害の先
 加害の現実
 変遷
 混乱のリセット
 混乱を脱するために
 電磁波の感覚
 中途半端感
 この被害とは
 様々な関連付け
 ある・なし議論 1
 ある・なし議論 2
 とっておきの最終手段
 結局・・何もない
 加害組織とされるもの
 12日(火)(バラバラな意見)
 被害の話
 一喜一憂
 被害の表現
 波風立てず
 普通の主婦とは
 初期にはわからなかったこと 1
 初期にはわからなかったこと 2
 思い出して下さい

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窒息の対策

・危機感をもたずに安心する
・用もないのに四六時中ノド付近を使って実際にしゃべるのと似たようなスピードでかんがえ事をしていると、加害者の窒息する誘導にかかりやすいので気を付ける
・過呼吸は禁物(深呼吸はあり)
・前面だけでなく、横や背面をしっかり意識して呼吸する
・上アゴの奥が脱力していないか確認。(ここが脱力しすぎると呼吸がしづらい)
脱力しているようなら意識して上に軽く上げる。

・窒息の誘導で横隔膜が上げられてるときは、意識してみぞおち付近の筋肉を下げていく。
・鼻や口の先端じゃなくて奥を意識して呼吸する
(最初しばらくは、効果がない、楽にならないとかの焦りがでてくるけど、それでもリラックスを心がけて太い、ゆったりした呼吸をしていると15分くらいでだんだん楽になってくる)
・みぞおちに手を当てて呼吸するとなんとなく楽
・壁や背もたれに背中をあずけながら呼吸すると楽
・丹田にしっかり力が入っていると行動しやすい
・定期的に何もかんがえず、目をつぶって深呼吸だけに徹する時間をとると楽。
だらだら受け身でいない(思こう、行動)

太い呼吸のしかた
息を吸うときに、みぞおちの辺りの気道が広がって、その広がりがノド上まで広がっていくのをイメージしながら吸うと太い呼吸がしやすい。みぞおちまでイメージを下げなくても、ノド下あたりからノド上まで広がっていくのをイメージしながら吸うだけでも楽に呼吸ができる。
息を吸うときは若干早くてもいいけど、吐くときはゆっくり吐く

酸欠状態に誘導する加害

・騒ぎ立てる音声送信やノドや鼻腔をしつこく断続的に圧迫して、自分の今の呼吸の状態をわかりづらくする+ノド上の窒息しやすい思こうへの誘導
※当然放っておいて今の自分の状態をリラックスして確認する

・呼吸の邪魔になる姿勢や力みへの誘導
呼吸しやすいように確認する場所↓
(呼吸の邪魔になるような力みはないか)
背中、腰の姿勢(変にのけぞって呼吸しづらいようになってないか)
肩甲骨(これが変に力んで内側によっていると、呼吸の邪魔になったり、緊張してるような錯覚にとらわれる)
気道(狭まっていないか)


・窒息感を煽る誘導
みぞおちあたりにほとんど力が入らない、胸を突き上げるように思いっきり息を吸っているのに窒息感におそわれる。この突き上げている方向は普通に呼吸が充実しているときでもちょっとムリしないと満足感をえられない方向。このままみぞおちを支点にして呼吸しようとしても全く呼吸ができないので、上にあげているような呼吸を整える対策をするのがいいです。丹田に軽く力を入れてから呼吸すると少し楽に呼吸できます。このみぞおちはストレスをじわじわ溜めたりしてはじめて、つっぱった感じになるんで、立て直すのに時間がかかります、混乱した細い呼吸を繰り返しても戻ることはないです。

胸に吊り上ったような感覚操作をすることで、横隔膜が普通より上にあがっているんだと思います。
わかりやすい症状としては、みぞおちがわかりやすくヘコんでその部分が固くなり呼吸で膨らまなくなっているときです。ネットで調べたら「横隔膜挙上」とか出たけどこれかな?対策は意識して横隔膜を下げていきつつ太い呼吸を心がければいいんじゃないかと。

音声送信とノドや鼻腔を混乱させる身体操作をして上アゴの奥に全く力が入らない状態にし、気道を圧迫させる。
対策は、上アゴ奥を意識して上に軽く引き上げる動作を定期的にする。
自分の舌や上顎の奥が喉奥に落ち込むと気道が狭まって半窒息状態になる。
ノドの下(鎖骨付近)も、前に広げる意識を持つと呼吸がしやすい。



・空気を飲み込ませるような誘導。舌を唾液の出やすい位置に誘導して唾を出させて何回も飲み込ませる{+あやまって空気をおおく飲み込みやすいように混乱するような操作)
そして断続的に呼吸を止めるような身体操作をしゲップなどが出ないようにする。これをしつこく繰り返すと胃が空気で膨らみ呼吸がしづらくなったり、みぞおちのあたりに酷い圧迫感などが出る。
↑これは呼吸の邪魔になるほど胃がパンパンに膨らまない限りムリに気にしない方がいい。ゲップをくりかえすと胃液が逆流して食道を痛め、逆に加害の土台にされるから。
胃の中が空気で圧迫してつらい時は牛乳とかを飲んで食道を保護してから出すほうがいいかも。

ノドがグルグル鳴るのは、ゲップとして出せなくなった空気がノドのあたりまで来ているから?


※以前「体を鍛えると被害が軽減する」って言ってた被害者さんがいましたけど、体を鍛えると体のコントロールがしやすくなるから、本当に対策になるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

green

Author:green
自分の被害対策をまとめるメモ帳代わりに使っていきます。
※ただし物理的な遮断方法については検証しません。専門知識がまったく無いんで。

メモ帳代わりに使っているんで記事の内容がよく変わります。きまぐれで書き足したりしているんで、記事の内容がごちゃごちゃして見づらいです。そこんとこ注意でよろしくどーぞ。

新しく書き足した文章は緑文字で表示するようにしてます。

※古いメモは、ほとんど加害の状態が把握できてない時のやつなんで、あんまり参こうにしないほうがいいです。最近のメモでも認識不足や誤解をしている場合もありますんで、そこらへんも気を付けて読んでくださいな。


被害は小学4年生からあり、このテクノロジー犯罪に気づかされたのは2008年夏だったかな?きっかけは親戚の葬式でもめてから。(小3)

●大阪府在住
資格取得目指して勉強がんばってます!

気まぐれ更新です

 
 
 
 
 

検索フォーム

 
 

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。